NEWS

最新情

2020/9/1

現場だより

デジタルサイネージの運用を始めました!


昨年より開発を進めてきましたデジタルサイネージ(電子看板)の運用を、
熊本市宅地液状化防止事業(近見地区)対策工事(その3)の工事現場で始めました!

8月31日に住民説明会を行い、地域の皆様からご好評を頂き、より良いものにするためご要望も頂きました?

住民説明会には、多くのメディアに取材頂きまして、地元紙の熊日新聞の経済面にも取り上げて頂きました!

地域住民に工事情報を迅速に伝えることができるほか、地域情報や防災情報を幅広い方に届ける事で、地域の共助を育むことの一助になればと思っております。設置場所を増やして、社会インフラのデジタル化を進めていく一助になればと思っております!

これから販売・レンタルを予定しております。
建設業以外の業種にも対応できる様に、システムは独自開発してありますので、ご興味のある方はご連絡ください!



お問い合わせ先
【運用関係】   
株式会社橋口組 
担当:髙山 
TEL:096-378-2270

【システム関係】
株式会社アーデザイン 
担当:宮川 
TEL:096-288-3336

熊日新聞に取り上げて頂きました!