NEWS

最新情

2021/2/17

現場だより

熊本市宅地液状化防止事業(近見地区)対策工事(その3)の進捗状況をアップしました!


こんにちは!

熊本市宅地液状化防止事業(近見地区)対策工事(その3) の進捗状況をアップ💪

年内に遮水壁設置が完了し、推進工事が始まりましたっ!
住宅街での工事となるため、近隣に十分に注意しながら施工を行って参ります‼️

【事業概要】
本事業は、熊本地震で発生した地盤の液状化により著しい被害を受けた地域において、再度の液状化被害を抑制または軽減するため、道路等の公共施設と宅地等とを一体的に液状化対策するものである。
近見地区で採用する工法は、道路内に遮水壁(矢板等)および排水管からなる地下排水施設を設置し、宅地等を含めた対策区域内の地下水位を低下させる工法となる。

※詳しくは下記の熊本市HPを参照ください。

熊本市液状化対策技術検討委員会